用紙アイコン

用紙の選び方

印刷サイズ単位(mm)

A判
サイズ 大きさ
A1 841mm × 594mm
A2 594mm × 420mm
A3 420mm × 297mm
A4 297mm × 210mm
A5 210mm × 148mm
A6 148mm × 105mm
A7 105mm × 74mm
例えば A1サイズは新聞見開きくらいで 閉じるとA2サイズになります。 A4サイズは一般的なコピー用紙のサイズで A6サイズはハガキくらいです。
B判
サイズ 大きさ
B1 1030mm × 728mm
B2 728mm × 515mm
B3 515mm × 364mm
B4 364mm × 257mm
B5 257mm × 182mm
B6 182mm × 128mm
B7 128mm × 91mm
例えば B4サイズは新聞折込で入っているチラシで一番多いサイズ ※B4サイズを横に並べた大きさがB3サイズになります。 B5サイズは大学ノートぐらいのサイズ B7サイズはパスポートぐらいのサイズになります。

サイズ・紙質・紙厚ってどうやって決めればいいの?

基本的には、情報量や使用用途、ご予算によってお決めください。
定形外のサイズも当然対応は可能ですが、定型から外れると高くなるケースがほとんどです。
新聞折込料金もサイズによって決まりますので、トータルでの計画が必要となります。
印刷用紙も厚い紙を使用すれば、その紙代の分だけ費用がアップいたします。
使用用途をお知らせくだされば、ベストなプランをご提案いたします。

ポスティング
店頭に置くチラシなどに
ちょうど良いサイズです

B5サイズ全国激早!翌日出荷

新聞折込では一番小さいサイズなので安くしたいならオススメです。
B5サイズ以下の折込も可能ですが、かえって折込代が高くなる(割増料金)事もありますので要注意です。
B5サイズはポスティングなどに最適で、折り曲げずにポストに投函でき、
家の中まで気軽に持って入れるサイズなのでオススメです。

2万枚以上 B5サイズ 印刷料金表 お急ぎコース B5サイズ 印刷料金表 ゆっくりコース B5サイズ 印刷料金表

宣伝館おすすめサイズ!
折込チラシ等に適しています

B4サイズ全国激早!翌日出荷

新聞折込チラシでは定番のサイズです。印刷代・折込代・情報量等を考慮すると
一番コストパフォーマンスに優れていると言え、宣伝館オススメのサイズです。
また、折加工等を加えることでポスティングに使用されることも多く、
非常に使い勝手の良いサイズといえます。

2万枚以上 B4サイズ 印刷料金表 お急ぎコース B4サイズ 印刷料金表 ゆっくりコース B4サイズ 印刷料金表

二つ折(B4仕上げ)
B3→B4の2つ折加工は無料!

B3サイズ全国激早!翌日出荷

圧倒的な情報スペースが魅力です。
また、スペースを利用してシンプルなものを大胆に表現できるのもこのサイズならでは!
新聞折込では2つ折りのB4サイズで折込されます。
輪転印刷の場合は自動で「B4サイズの2つ折り」として仕上がってきます。

B3サイズ 印刷料金表

宣伝館なっとくサイズ!
パンフレット・フライヤー等に
適しています

A4サイズやっぱりサイズにこだわる!!全国激早!翌々日出荷

新聞折込でも使用されますが、ほとんどは少部数のフライヤー、パンフレット・カタログとして
選ばれています。折加工等のアイデア次第で使用用途は多彩です。
通常は納期に時間を費やしますが、弊社では「お急ぎコース」「ゆっくりコース」の2つの料金コースを
ご用意しておりますので、ご希望に沿った納期・お安い料金をご提案する事が可能です。

2万枚以上 A4サイズ 印刷料金表 お急ぎコース A4サイズ 印刷料金表 ゆっくりコース A4サイズ 印刷料金表
目的に合った紙のサイズを提案するポン!

まずはどのようなデザインで、どのような用途で使用されるのかを教えて下さい。
必ずしも「新聞折込だからB4サイズが良い・ポスティングだからA4サイズが良い」とは限りません。
目的・内容にあったチラシのサイズをご提案させていただきます。
また下記にも明記されているように、用紙の厚みも重要なポイントとなります。
厚い方が反響が良いとは限りませんし、1色の薄い用紙のチラシでも十分反響が取れる事もあります。
チラシ用紙に関する疑問はお気軽にお尋ねください。

折り加工ってどんなものがあるの?

折り加工とは1枚の用紙を用途に合わせて様々な形に折ることです。
情報量はそのままでコンパクトにすることができます。
納期・加工代等は営業担当者までお問合せ下さい。

厚さの「kg」表現について

印刷に用いられる用紙の厚さは一般的に「mm」ではなく「kg」という目安で表されます。
これは印刷用紙を原紙サイズで1,000枚積んだときの重さで、用紙が厚くなればなるほど重さも増えるということになります。
下記の表を見ていただければお分かりの通り、それぞれの呼び方は違いますが、全て同じ用紙の厚みとなり、「B判 53.0kg」と「4/6判 55.0kg」は同じ厚みということになります。

注※B判のコート53kgとA判の35kgは同じ厚さの紙になります。

上質紙
OK!!

根強い人気の上質紙も
ご用意しております。
詳しくはお問合せ下さい。

安い!!
ザラ紙

単価、費用を抑えたいなら
やっぱりコレ!!
新聞紙のような質感です。

お届けするほぼ全ての印刷物に、
環境にやさしい植物油インキを
使用しております。

連量(4/6判表記) 厚さの目安 特徴・用途
コート 55kg 約0.08mm 一般的なコピー用紙より薄い用紙です。新聞折込で一般的なコストパフォーマンスに優れた用紙です。ページ数の多い冊子の本文用紙などにもよく使われます。
コート 73kg 約0.08〜0.10mm 一般的なコピー用紙とほぼ同じ厚さです。
コート 90kg 約0.09〜0.13mm 一般的なコピー用紙より少し厚いので、ちょっとしっかりしたチラシやフライヤー、
カタログなどを作りたい場合にお勧めです。
コート 110kg 約0.10〜0.16mm ある程度しっかりした厚みがあります。商品パンフレットや会社案内に
よく使用されます。ポスターや厚めのフライヤーにもお勧めです。
コート 135kg 約0.13〜0.19mm しっかりした厚みがあります。
冊子の表紙やポスター、商品パンフレットなどによく使用されます。
コート 180kg 約0.21〜0.26mm 郵便ハガキとほぼ同じ厚さです。
DMやポストカード、冊子の表紙によく使用されます。
コート 220kg 約0.25mm ハガキよりも厚く、かなりしっかりとした厚さです。
ポストカードはもちろん、ページ数の多い冊子の表紙にもお勧めです。